極細電線について

既にTwitterでは何度か取り上げておりますが一旦まとめさせていただきたいと思います。

現在当店では工作等に使えそうな極細電線の取扱いを検討しています。私自身も使い勝手の良い極細電線を探していたのですがなかなか見つからないため直接輸入できないか中国のメーカー数社と色々と交渉していました。一番の懸案は購入ロットでして、さばききれないくらいの量が最低ロットとか言われてしまって交渉が行き詰まることも多くて時間がかかりました。

線径0.2mmの極細電線です。

最初に検討したのが上の極細電線です。撚線ですがAWG40サイズでコアの径は0.03mmです。絶縁体も含めた線径も0.2mmとすごく細くて良いのは良いのですがこちらの電線の被覆を剥くのが難しいことが分かりました。AWG40サイズ対応のワイヤーストリッパーが市場にはほとんど無く、使用するにあたって大きな問題になると思われますことからこちらは残念ながら取扱いを断念いたしました。

電線の比較を行っています。左側が0.28mm、右が0.2mmのものです。0.2mmの電線の被覆がうまく剥けてないですね・・・
線径0.28mmの極細電線です

検討の結果上の極細電線を採用することにいたしました。こちらは同じく撚線ですがAWG36サイズでコアの径は0.05mmとなります。絶縁体を含めた線径は0.28mmです。こちらであれば多少のコツは要りますがAWG34対応のワイヤーストリッパーで被覆を剥くことができ、かつ入手性も良好ですのであまり時間おかずに多色展開ができるのも決め手となりました。

これから最終的な商品化準備を進めますが10m単位での販売を予定しています。価格はまだ確定していませんが1000円以下にはなるかと。

仕様ですが絶縁体はテフロン樹脂の中のFEPというものです。耐熱はFEPであれば普通200度あるはずなのですがメーカーは105度としています。サンプルを使ってはんだごてを直接当てたりして試してみたのですが他社の200度の物と挙動が同じですのでその辺は変わりないかなと思います。多少の時間であればはんだ付けの際に被覆が溶けたりすることはありません。電圧は30Vです。線が細いためテープLED等には使えないと考えてください。せいぜいLED数個といったところでしょうか。

なお、今回の電線の検討の際にメーカーさんから0.2mmの電線のサンプルを取り寄せたのですが上記の通り検証が終わりましたので余っている分については現在当店にてお買い物をされたお客様に無料でお配りしています。30cm程度の長さに切り分けさせていただきますのでご了承ください。色は4色あります。通販でお買い上げのお客様にも差し上げますのでご希望の際にはご一報いただければ商品と同梱で発送いたします。下の画像が実物となり、こちらからカットしてお渡しいたします。

こちらが0.2mmの極細電線のサンプルです

コメントを残す